recommend
トワイライト〈4〉牙は甘くささやく
トワイライト〈4〉牙は甘くささやく (JUGEMレビュー »)
ステファニー メイヤー
トワイライト続編4巻ついに発売ー!
トワイライト (5)
トワイライト (5) (JUGEMレビュー »)
小原 亜美,ゴツボ リュウジ,ステファニー・メイヤー
続き、5巻も発売!表紙のエドワードにハァハァ!
メディエーター―霊能者の祈り
メディエーター―霊能者の祈り (JUGEMレビュー »)
ジェニー キャロル, Jenny Carroll, 布施 由紀子
理論社「メディエータ」の前作。本当はこれが1巻なんです。
メディエーター 呪われた転校生
メディエーター 呪われた転校生 (JUGEMレビュー »)
ジェニー キャロル
理論社「メディエータ」の前作。文庫では第2巻です。
Reunion (Mediator)
Reunion (Mediator) (JUGEMレビュー »)
Meg Cabot
日本語版で出版されていないメディエータの本当の3巻です。
 archives
 categories
 entries
 re: comments
 re: trackback
 links
 profile
 others
 mail magazine
『メルマガ小説「ウォルファー」』
(ID:0000185619)
読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録
解除
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。
 about link

サイト名:ティーンのトキメキ
管理人:中村ジョージ(元・ユーヤ)
URL: http://teen83.jugem.jp/
mail: you83teen@mail.goo.ne.jp

ティーンのトキメキ

ティーン向けロマンス小説の紹介!10代女性のドキドキをイラストを添えてお伝えします。
   
  << November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>  
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - |
「ジョージ」パワー・アップ!

当ブログ、ティーンのトキメキの姉妹サイト「ブリッと吹く!ジョージ」が新しくなりました!といってもテンプレートを借りてサイトデザインを変更しただけなんですけどね;

内容も少し更新しました!!


更新リスト


・メディエータ感想・集英社文庫1巻、理論社最終巻UP!!


・感想タスクリスト公開



・オリジナル小説「ウォルファー」バックナンバー第2章4話まで公開


などなど。
メディエータ最終巻の方は、ここでは公開していないイラストも載せてます。
ちょっと恥ずかしいです(笑)


以上、お知らせでしたぁー!

| - | 20:55 | comments(0) |
メディエータ3 サヨナラ、愛しい幽霊

メディエータ〈3〉サヨナラ、愛しい幽霊
メグ キャボット Meg Cabot 代田 亜香子 理論社 (2006/02)




遂に来ました.....!!
やっとこさ読みましたよ!もう本当に大興奮です。
震える手でページをめくり、先が気になるあまり胸が苦しくなっているのにも関わらず先が気になり読みふけっていました。(笑)

では、震える手でキーボードを叩かせていただきます。



☆おおまかなあらすじ☆



「ジェシーをあの世に連れて行かない代わりに、ポールと一緒にいる」

いう約束をしたスーズ。ポールはそれにかこつけて、シフターの事を教えるといいながらスーズに執拗にキスを迫る。もちろんかわしているスーズだけど……


ールがおかしなことを言い出す。

「僕は君に『ジェシーを殺さない』ということだけしか約束していないよ。」

何言ってるのポール?何を企んでるの?


校やポールの家から自分の家へ帰ってきても、「帰った」という気はしない。なぜなら、もうそこにはジェシーの姿は無いから。


祭館に写ったジェシーとは、夜中にこっそり抜け出して学校に行ったり、土曜日のデートでスーズの部屋に来てくれたりする時に会う。

スーズはジェシーに、ポールが何か企んでいるから気をつけたほうがいいと警告する。解ってはいたけど、ジェシーは真面目にとりあってくれない。



それから、会うたび嬉しくて、離れたくなくなって。



「…スザンナ、もうそろそろ帰った方がいい。」


ったく、さっきまで私に激しいキスをして首から下を触ってた人が言うセリフ?


ジェシーとイチャイチャできて、幸せ!だったのに。
ポールが何をしようとしたのかは解った。

「時空を飛んで、ジェシーが殺されるのを阻止する事。」

んな有り得ない事でも、シフターなら出来ると知ってしまったから。
ポールは私とジェシーが会わなかった事にしようとしてる。
そんなの、最悪。『ジェシーだって、もう一度生きる事よりも私を愛する事を選んでくれた。』

ーズはジェシーが殺されたあの夜に行ったポールを追い、ジェシーが殺されなくなるのを阻止しようとする。


けど、無理。
光を放っていない、ちゃんと重みのある、生きているジェシーを目の前にして、彼が殺されるのを黙って見てるなんて。


ここで彼を助けてしまったら、私とジェシーは未来で二度と会えない。
そんなの嫌。絶対嫌だ。
だけど、自分の命よりも大事な人を、愛する人を見殺しになんか
・・・・・出来ない。



たとえ自分が後悔することになっても。
たとえ一生自分を呪う事になっても。
たとえ未来でジェシーを忘れてしまう事になっても。


ジェシーには生きて欲しい。


「ごめんね、ジェシー。勇気が無くて」









☆感想☆



最後の方は泣けてきました。スーズが……勇敢すぎて。ジェシーも優しくて……。
すごく切なかったです。本当にいいラブストーリーだった。

で、最初の方ですが。

はっ、 「激しいキス」!!


ジェシーが激しいキスをする事自体もうドッキドキでとろけちゃいそうなのに、ジェシーがスーズのジーンズを(てかを)触ってる……!!!だって!!???

「息が荒くなっていて」とか、どっかの官能小説としか思えない。(笑)

なんだあの描写は。もうドキドキでそのページばっかり読んでましたよ!!!(キモイYO!!)

あそこでジェシーが急にキスをやめたのは、多分ヤバかったんだろうな(何が
きっと、その先に進んじゃいそうだったからなんだわ…!そうなったらもう自分のことを止められなくなるから…


膨らむ、妄想。



これはやっぱり、実際に読んでみた方がいいですよ。かなりオススメです。


さて、暴走してしまいましたが;
ポール。アイツ最悪だよ!何てヤツだ!サイッテーッ!
最後の最後でまあ、いいけど〜て感じです。ちょっと可哀相かもしれません;

そして、今回もスーズがスーズらしかったです。アクションシーンは少ないですが、女の子の微妙な所がありありと描かれていて、いつもどおりやけにリアルです。
けど、普通の女の子には出来ないような事をしでかします。

本当に尊敬します。大好き!!

それから、ジェシー。彼もやっぱり格好良かった。「男の人」って感じでした。(意味解らん)
ポールとジェシーの違いがこれで確実にハッキリしましたね。
本当に素敵。幽霊のジェシーも、生きているジェシーも。


そしてそして、結末は・・・・・?


それは、読んでみてのお楽しみです。
最後の巻なので、こんな所で内容を知るよりも実際読まなきゃ始まりません。(今まで数々のネタバレをしてきたくせに!)

本当にこのシリーズ大好きです。もし続編が出たら、こんな夢のような事はありません。

また早めに「メディエーター 呪われた転校生」のレビューも書きます。
その時はまた、よろしくお願いします。


ああ、とは言っても寂しいなあ・・・・




| メグ・キャボット | 10:49 | comments(7) |
メディエーター 霊能者の祈り UP!

メディエーター 霊能者の祈り のレビューを書きました。
長い事放っておいてすみません;


レビューはこちらから!

| メグ・キャボット | 13:10 | comments(0) |
姉妹サイト誕生!

当ブログ、「ティーンのトキメキ」の姉妹サイトを開設いたしました!
今まで感想を書いてきた本の記録です。感想の内容はここと同じですが。
他にメルマガ小説の紹介、BBSなどのコンテンツを用意しています。


ブリッと吹く!ジョ〜ジ


興味がありましたら、ぜひどうそ★

| メルマガ | 22:30 | comments(2) |
メルマガ配信開始!!!

メールマガジン発行します!!

ご登録はこちらから!
このブログの左下のフォームからもご登録頂けます。
皆さんの受信希望お待ちしております!
もちろん、登録は無料です。メール形式はHTML形式ではなく普通のテキストメールです。ですので「改行されてない!」という方のために今同時進行でHTML形式のものも作成中です。そっちは背景画像とかもいれよーかなーとか思ってますv
現在はまだテキスト形式のみです。すみません。

| メルマガ | 17:44 | comments(0) |
[PR]